アクティブラーニングの実践授業

本校にはアクティブラーニング室とよばれる部屋が5部屋あり、そのすべての部屋に電子黒板機能付きのビデオプロジェクターが備え付けられています。今回は書画カメラを使い、リアルタイムで実験をスクリーンに写しながら解説が行われました。
今回の実験は、カタクチイワシ、一般的には煮干しとよばれる魚の解剖実験が生物の授業で行われました。乾燥している魚なので血も出ることもなく、生徒達はまわりのクラスメイトと疑問点を話し合いながら実験のレポートに取り組んでいました。