交通安全講話(6月20日)

第6時限LTは、一宮東特別支援学校の則竹崇智先生を講師にお招きして、交通安全講話を実施しました。先生は3年前、ながら運転のトラックに突然息子さんを奪われるという悲痛な事故を経験をされました。その後、同様の被害者や加害者をなくしたいとの思いから、高等学校を中心に多くの学校で交通安全講話をなされてきました。本日の御講話を涙をぬぐいながら聞いた生徒たちは、安全運転の大切さだけでなく、スマホとの付き合い方についても学びました。