新型コロナウイルスへの意識を高めよう!(7月17日)

一時、落ち着きを見せていた新型コロナウイルス感染が、ここにきて再び拡大傾向にあると連日報道されています。

PCR検査数が以前と比較して多くなっているなど、一概に新規感染者数のみで危険性を判断することはできませんが、新規感染者が東京では過去最多を更新(7月17日は293人)、愛知県でも昨日過去最多に並ぶなど、好ましくない状況であることは確かなようです。

学校でもできる限りの対策を行っていますが、感染拡大防止のためには一人一人の意識が必要不可欠です。

日々の手洗いやこまめな消毒、毎朝の検温など、日頃から行っている対策を継続しつつ、今一度感染防止への意識を高め、この危機を乗り越えていきましょう!

 

↓ 本校保健室では、感染拡大防止のため、入り口での消毒を徹底させるのに加え、ビニールカーテンを設置しています。

 

 

 

↓ 各教室は業後に消毒を実施しています。みんなでこの状況を乗り越えていきましょう!