進路実現にむけて頑張る夏!(7月30日)

犬山南高校の特徴は「多様な進路」

大学進学、専門学校進学、企業への就職、公務員など、多くの選択肢から一人一人が3年間かけて自分の将来を考え、進路選択します。

本日も、就職希望者を対象に、進路指導部による模擬面接指導が行われたり、看護系専門学校を志望する生徒への説明会が行われたりと、進路実現に向け取り組む生徒の姿が多く見られました。

 

↓ 模擬面接の様子。ハキハキと受け答えができていました。面接のマナー、話す内容のレベルアップを目指して、繰り返し模擬面接をしていきます。

↓ 看護系専門学校志望者向けの資料の一部です。試験科目や試験日程のまとめに加え、各専門学校の偏差値や過去問などの今後の学習に役立つ情報などが伝えられました。

↓ 進路室には看護専門学校の資料や過去問がまとめられたブースもあります。多くの生徒が進路室に見に来て、学習を進めています。