『60秒でわかる「新しい生活様式」の熱中症予防行動』(8月7日)

愛知県より、『60秒でわかる「新しい生活様式」の熱中症予防行動』が公開されています。

「新しい生活様式」とは、

 ①身体的距離の確保

 ②マスクの着用

 ③手洗いの実施

という新型コロナウイルス感染防止の基本に加え、三密(密集・密接・密閉)を避けるなどを取り入れた行動様式のことを指します。

一方、夏本番を迎え、気温もぐんぐんと上がり、熱中症の危険性も高まっています。

 

以下の動画では、

新型コロナウイルス感染対策と、熱中症予防をいかに両立するか?

ということについて、60秒でまとめられいています。

動画を視聴していただき、健康な生活を送るための参考にしてください。

 こちらをクリック☟

https://youtu.be/DhvSZ0tZJ9c