第2回学校見学会を実施しました(12月7日)

12月5日(土)に、第2回学校見学会を実施しました。

70名近くの中学生の方と、保護者の方にお越しいただきました。ありがとうございました!

 

↓ 今回の学校見学会では模擬授業を実施し、一足早く高校の勉強に触れていただきました!

社会の授業では、「仕事とお金」をテーマに、働くことととお金(賃金)の関係について考えました。架空のバイトの求人を見て、その条件から「働きたい」と思うか「働きたくないか」を考える授業でした。「賃金」に関する様々なルールを、実生活に近い題材を使って学習できました。

 

英語の授業では、日本文化の一つである「MOTTAINAI」をテーマにした長文を扱いました。

プリントの裏面に書かれた英文を「パラパラ」めくって少しずつ覚え、プリントの表に書いていくアクテビティや、お互いに長文を音読するアクテビティなど、積極的に活動する姿が見られました。

 

↓ 保護者の方には、校長より犬山南高校の特徴や教育方針を説明させていただきました。

↓ 生徒会執行部による、学校紹介パネルディスカッション。司会とパネラーに分かれ、高校生活の様々な質問に答えていきました。犬山南高校の雰囲気を感じ取っていただけたのではないでしょうか?

↓ 説明会終了後、部活動見学も行いました。生徒数に対して部活動数が多いのも犬山南高校の魅力の一つ。生徒の多くがレギュラー・選手として活躍することのできる環境です。