【3年生】就職壮行会を実施しました(2月4日)

本日の業後、3年生の就職内定者向けに「就職壮行会」を実施しました。

企業への内定が決定している生徒に向け、校長をはじめ、進路担当、学年主任よりエールが送られました。

↓ 校長からは、「受け身にならず自ら行動すること」「一人で悩みを抱えないこと」「挨拶・時間・身だしなみ」など、社会人の心構えを伝えられました。さらに「これまで就職活動に対して努力したことは本当に素晴らしいこと。加えて、周りの人や環境への感謝も忘れないように」と激励の意が伝えられました。

↓ 進路担当からは、今後の手続きの諸注意に加え、「仕事は『やっているうちに好きになる』のが理想。一人でストレスを抱え込まずに、会社の人といい関係を作りながら頑張ってほしい」とエールが送られました。

↓ 学年主任からは、「働き始めてから学ぶことは多い。社会人になっても成長を止めないで頑張ってほしい」と激励されました。