【校長より】新型コロナウイルス感染症拡大を踏まえた部活動について

 新型コロナウイルス感染症の拡大が止まりません。愛知県や全国の状況をみても、毎日「過去最多」という言葉を目にしています。

 感染者の半数が20代以下の若い人たちということもあり、本当に皆さんにとって身近で自分事と捉えてもらわないといけない状況です。

 さて、現在愛知県は2月13日まで「まん延防止等重点措置」がとられていますが、「2月4日から2月13日までの期間において、部活動を原則休止とする」よう通知がありました。これを受けて、本校においても通知のとおり対応します。

 部活動は、学校生活において皆さんが力を発揮する、大切な活動です。しかし、全国的な感染の拡大状況を踏まえると、今回の対応はやむを得ないものと考えます。

 また、ニュースによると、現在主流となっているオミクロン株は「BA.1」と言うらしいですが、「BA.2」に置き換わり始めており、今後も流行が継続し、ウイルスが常に進化し続けていくとのことです。

 皆さんには、部活動のみならず、その他の学校生活においても、感染対策、そもそも「対策をしよう」「自分や他の人を感染から守ろう」という気持ちを緩めることなく、学年末を迎えて欲しいと思います。